• Top
  • 取り扱い商品(商品の考え方)

健康食品/商品に対する想い

OHANA(オハナ)とは家族という意味

私たちが取り扱う商品は、
であることをお客さまにお約束します。

「OHANA(オハナ)」とは、
ハワイの原住民の言葉で、「家族」という意味です。
いつでもお客様第一、お客様の側に居させて頂くような会社でありたいと常に考えております。

そのために、私たちは社員一人一人がお客様を24時間サポート。各地に店舗を展開し、地域に密着した、お客様一人一人にOHANA(オハナ)の心をもって、快適な暮らしと笑顔をお届けいたします。

安心と信頼の実績、創業30年

お客様総数 約15,000人

当社は、創業30年を迎えようとしています。

その間、長きにわたりご愛顧いただいているお客様や、ご興味をもってお試しいただく新しいお客様、数多くの方々にご支援いただいております。おかげさまで、

となりました。この数年では、みなさまの健康思考にも後押しされ、1.5倍に成長しています。

今後とも、一期一会の出会いを大切に、良いものをお客様にお届けしたいと考えています。

会長自らがこだわる商品開発

お米と卵の写真

当社の会長 橋本は、

しています。

その一つとして、栃木県で育てている「OHANA米」や、「OHANA卵」があります。当初、麦わら帽子をかぶって自らが田に入る姿は、まさに大家族のお父ちゃん。

他にも、当サイトでご紹介する主要商品は、専門機関と研究・商品開発を重ね安心・安全を保証する自信作です。